2006年07月16日

超高速♪

15日は昼からUltralinearさんの家でOff会ですた。おぐったんを目当てに…ウソです。きちんと音を聴いてきましたよ(笑)

さて、正午に最寄り駅で待ち合わせて昼食を取ってリニアさんの部屋へ。狭いよ?と脅されていたのですが、普通にうちより広いですよ(泣)フローリングだし…くっそぅ、うちだって自宅だったらDIYでリフォームするのに(笑)。

さて、インプレはtaoさんが書いてくれたので省略(爆)あちらの方がわかりやすいですしね。ケーブルのインシュレータ1個だけで音がころころ変わるあたり、しっかり追い込んでいることがみてとれますね♪

そういえば、アナログをかけた後にCD聞いたら音が良くなっていましたね。これからはオフ会前にアナログなりSACDなり、情報量の多いソフトをかけてシステムに準備運動させることが流行ることでしょう(笑)CDだけでも、いつもは聞かないようなソフトを聞かないような音量で流すことで、同じような効果を得られるような気がします。

音楽以外にもいろいろと発見があって楽しいOFF会でした〜。

そうそう、13時頃から14時頃にかけて大雨+雷でしたが、雨粒のはじける音と雷が空気を裂く音のハイスピードさに一同驚き(苦笑)あれくらいの音をオーディオから出せるようになりたいものです。

posted by Akimitsu at 21:08| Comment(1) | TrackBack(0) | オフ会記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

さらに妄想はふくらむ。

これぞ、という物を発見。

PFUシステムオンモジュールのPD2300シリーズなのですが、これを使ってPCトラポを作ったらすごく面白そうな(゚∀゚)ヨカーン。PCIスロットx1とHDD用の端子、ディスプレイ用の端子、LAN端子とPS/2端子を引き出して、PCIバス用の電源は当然モジュールとは別電源にして…と妄想はふくらむ一方です

このサイズなら普通のサイズのケースにも入れてオーディオっぽくできるし(笑)設計して作るウデとカネがないのが問題ですねOrz

posted by Akimitsu at 14:27| Comment(1) | TrackBack(0) | システム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

PCトラポを作りたい

近頃PCトラポに興味津々。最近とんとPCを作っていないので、それもあるかもしれませんが(爆)オフ会の度に楽しい音源がたまっていくよ〜という声もあり、いいなぁ、と思うわけです。

さて、今妄想で作ってみたマシンは、というと

で、ざっと30万円ってところでしょうかOrz。この価格で普通にPC組めば相当(・∀・)イイ!!スペックのマシンが組めるので泣けてきます。オーディオだと30万は安く思えるのですでに病気入っていますね(爆)。

これにAntelopeAudioOCXと、je特製トランス1kVAを突っ込んで60万円。たいていのCDトラポに勝てるらしいので安いのかも?さらに、セシウム周波数標準発振器CSIII低位相雑音型ルビジウム発振器LN72とか…妄想はふくらむ一方です(笑)

まぁ、一気に、というのは今のところ無理なので、とりあえずL22と適当なDACを入手するところから始めようかしらとも思っています。

posted by Akimitsu at 02:21| Comment(2) | TrackBack(0) | PCトランスポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

soundrecording誌で

スタジオの電源工事が載っていたのですが、残念ながらクライオオーディオテクノロジ社の手によるものらしく…鬱。Denのトランスも導入されていたので、きっとあのスタジオの音は非常につまらないものでしょう。いくつか日本で有名なアーティストの名前も出ていましたが、彼らの音楽を聴かないのでいいんですけどね(笑)

と、前振りはこの辺で。その記事にはなんと、シナジの電源ケーブルが!スタジオにもこの頃遅れたブームがやってきたらしく、オーディオ用電源ケーブルを使うところがあるみたいですね。

スタジオ+電源ケーブル、で思い出すのが例のAllegro Power Cable。一部にしか知られていませんが、自分の好みの中ではトップの電源ケーブルだと思います。オーディオ的な要素もさることながら、音色の明るさと音楽の楽しさはピカイチです。高価なケーブルですが、いろいろとケーブルをとっかえひっかえしなくてよくなるのである意味安いのかもしれません。関心のある方はアクセサリセンターの島田さんに問い合わせてみてくださいね。

posted by Akimitsu at 02:42| Comment(2) | TrackBack(0) | オーディオアクセサリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

SRP-S5000

SonyのSRP-S5000を聞いたのですが、もう、がっくり。ポン置き+適当なケーブルであのあふれるエネルギー感とどこまであるんだろうと思わせるような音場が現れてしまうと…。それでいてどこかしっとりした音色を持っていたり。どういうSPなんだと思わされます。

と思いつつ仕様表を見ると、周波数特性は40-24,000Hz。例えば、17Hzまで伸びていると言われているBB5と比べると少々下が狭いかなぁ、と思いますがどうなんでしょう?そのあたりの周波数ってどれだけ影響があるのか、どこかで一度体験してみたいところです。うちのSPじゃ絶対出ない部分ですし(汗)

とはいえ、あの音色とスケール感は他で体験したことないですし。ここからセッティングなどを追い込んだときにどうなるか楽しみなところです。流行りの(笑)SS-TW100EDを付けてみたかったりもします。

そんなこんなでどうにかなっても、入手性が本当に最悪で、買えるときにそれがあるかどうかという問題が。ユニットは何とかなると思うんですけどね。ウーファ部はlogaudioのSU-L11がそのものなので入手性もいいのですし、高域のコンプレッションドライバも中古などで探しまくればなんとかなりそうです。残った箱が問題ですね。やっぱり純正の箱の方が設計した人の伝えたい音が出てくるのだろうし、あのコンパクトさも素敵です。と言いつつ、実は正面に大きく光り輝いているSONYのロゴに萌えたのが一番の理由だったり(爆)実は学校にあるんですが、それを譲ってくれ、というのもかなり無理そうな気がします(笑)

posted by Akimitsu at 16:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 試聴記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

タップは

お買い上げ頂きました。ありがとうございました。

posted by Akimitsu at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

石井式セッティング?

いつもお世話になっているTAOさんの家で大セッティング大会があるということで、前日に無理を言ってお邪魔してきました。いらっしゃるのはかの有名なHOTEIさん。さぁ、どんな事が起こるのでしょうか。

いつものように電車に揺られてTAOさんの家に向かいます。今日は早めのスタートなので家の中は犬の気配だけ。リビングから出たウッドデッキでお昼をごちそうになり、早速スタート。

当日の詳細な様子はTAOさんのblogを見て下さい。もう、片っ端っからLVパネルやカーペットがどかされていくのは見ていて笑っていいのかどうなのか…ない方が部屋もスッキリしていていいんですけどね。

で、センターではほとんど聞いていないのですが、どんどん鳴り方が良くなっていくのがわかって面白かったですね。だんだんと部屋との一体感がとれていくといった感じでしょうか。逆にそういう風にセッティングしているともとれるようなやり方なので当たり前っちゃ当たり前かも。

具体的には

  1. 低域がしっかり鳴るところを部屋をうろうろしつつ耳で探す
  2. SP付近、リスニングポイントに向かう方向より少し内側に陣取って、ヴォーカルのヌケが良くなるところを探す
と至ってシンプル。石井式のページから考えると、ざっと探す場所は部屋の幅のn/9もしくはn/7あたりで、その近辺で決めたらあとは2番目の方法で追い込んでいく、というところでしょうか。基本的に1/9と7/9あたりもしくは1/11と9/11あたりが探しどころだと思います。

それにしても、LVパネルがあれだけ影響力があるとは…。今回は全部外してしまうことになりましたが、むしろ無くてもあれだけ追い込める事を知ってちょっとびっくり。これでもう一度導入したらどうなるのか、とかもしフラッターフリーだったらどうなるか、とか気になるところではあります。HOTEIさんは、ああいうパネルの類は良くないとおっしゃっていましたが、リトライしてみるのも悪くないでしょう(笑)マジで大変ですが(笑)

ということで、セッティングメソッド第2弾。家でもちょっと復習してみたのですが案外悪くないかもしれません。20畳くらいあればカルダスセッティングも良さそうですが、6畳だとこっちも選択肢に含めてもいいかもしれませんね。

posted by Akimitsu at 22:50| Comment(2) | TrackBack(1) | セッティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

オトナな音

あのDejavuのフィルさんのところへ行ってきました。以前StellaMelodyの時も聞きに行ったのですが、その頃とどう変わっているか興味津々でしたので、今回聴きに行けて良かったです♪

フィルさんとは家が結構近いので午後半日で相互オフをすることに。まずはうちに来ていただいて音を聴いてもらいました。なかなかうち人が来ることが少ないので(汗)緊張してしまいましたが、そこそこ気に入っていただけたみたいでよかったです。そのうちオフ会記もupされると思うので詳細はそちらで。

うちでの緊張のひとときを終えてフィルさんの家へ。Melodyの時も半分しか開かなかったドアは今回も半分しか開きませんでしたが(笑)そのドアをくぐってオーディオルームへ。眼の前にはElegansが威圧感たっぷりにそびえ立っているかと思いきや、案外しっくり収まっていてびっくり。

ということで、椅子に座って早速聞かせていただきました。耳がプアだった頃の記憶を引きずり出しながら聞いていたのですが、基本的に方向性は同じですね。SPのメーカも同じで鳴らしている当人も同じ(当たり前かぁw)なのでそうがっつり変わるわけもないのですが。

MelodyとElegansと比べると、スケール感や余裕のある鳴り方はElegansさすが、ってところですね。中高域の滑らかさはマンガーユニット特有の刺激のない鳴り方もあっていい感じでした。基本的にSPの後ろに音が並ぶ感じもあって、とても心地いい音の出方だと思います。オトナの音、ですね〜jeさんあたりに音が若いよねーって言われたのでそろそろ大人な音も出せるようになってみたいところです(笑)

フィルさんもそろそろ引っ越すそうで、そのときは工具を持って遊びに行きたいところです(笑)

posted by Akimitsu at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | オフ会記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

ふらふらと

今日はふらふらーのflaさんの家に遊びに行ってきました。大丈夫です、とって喰ったりしませんから。

駅近くのファミレスでご飯を食べた後fla邸に向かいました。早速着くなり3人のピアニストのクライスレリアーナを聞かせてもらいました。flaさんお気に入りの曲らしく、たっぷりと講義付きで(笑)楽しませてもらっちゃいました。

その後一通り聞かせてもらったのですが、とにかく端正な音だなーってのが印象的でした。使っている機器から何となく想像はしていたのですが、想像を裏切らないあたり(笑)素敵です。クラシックなんかは聴いてて心地いいのですが、ロックはもう少しガンガン来てもいいかな?という感じですが、この辺は音の出し手の好みでしょうか。

さて、その後はお待ちかねのねじねじタイム(笑)ヱビスを飲んで気持ちよくなったあたりでおもむろに工具を取り出して分電盤へ。今回は、冷蔵庫のブレーカとオーディオがつながっているブレーカにそれぞれコンデンサを入れて、さらに分電盤につながっている線を全部捻っておしまい。何よりも冷蔵庫がおとなしくなったのがびっくりでしたが(笑)、とりあえずSNも良くなって今回もいい感じでした。次は本格的に工事しないとねw

ということで、覚悟しておいてください>flaさん(笑)

posted by Akimitsu at 15:20| Comment(3) | TrackBack(0) | オフ会記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヘソの3.5mm

今日もねじのお話。

まさかアクセサリーセンターのblogでねじネタが出てくるとは思わなかったのですが(笑)。せっかくなので遊びに行ったらねじゲット(爆)。ということで、今まで手つかずだったコンセントのヘソの部分のネジを交換してみました。

音の感じとしては、中域がいい感じでふっくら厚みが出てきて暖かい音になり、安心して聞いていられる音になりました。女性ヴォーカルを聞いている時のドキドキ頻度が上がりました(笑)いいですねー、ハイブリッドコンセント。交換直後なので少々落ち着かないですが、今日かけっぱなしにして帰ってきたときにはちょうどよくなっていることでしょう。

さて、M3.5-12mmだとヘソの上下の両方から使う分には少し長めなんですよね。M3.5-8mmが2,500本で\6,000弱なのでこちらを仕入れてもいいナーなんて思っています。チタンネジと一緒にコンセントチューンアップねじセットにしたら買ってくれる人いるかなぁ?

posted by Akimitsu at 11:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 電源工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。