2007年06月11日

既出だったらごめんなさい。

常識だったらごめんなさい、ということで。

PCトラポネタですが、再生ソフトのpriorityをrealtimeにした方が何となく音がよくなる気がします。PCのSPなので非常に微妙ですが…。PCトラポ使ってる方、ぜひ一度お試しの上、ぜひぜひ実験結果を教えて下さい。個人的にはrealtimeの方がなめらかで伸びやかで好みでした。

具体的には、windowsXP(2kも?)であればタスクマネージャで再生ソフトのプロセスを右クリックして、set priority(優先度の設定)→realtime、でOKです。Alertが出ますが気にせずどうぞ〜。

で、realtimeの方がいいということであれば、プレーヤを起動するときに優先度:リアルタイムで起動するようにしてしまいましょう。プロセスを探す必要もなくて、とても便利です。

posted by Akimitsu at 23:47| Comment(2) | TrackBack(0) | PCトランスポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
正直良くなった気がするのが非常に腹立たしいw
リアルタイムでも6%くらいしか食わないですしね。
Posted by lmst at 2007年06月12日 15:57
はじめまして。
う〜ん、リアルタイムの方が好ましいです。まだ数枚しか聴いておりませんが。
XP+Cubase4です。
Posted by hoge at 2007年06月12日 21:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。