2007年02月16日

新築する方は必見!

さて、書くと言いつつ今まで書いていなかった新築の対策を…。とりあえずざーっと書いていくので、分からないところなどがあったらコメント欄で〜。

オーディオ用についてはいままでさんざん書いたのでそちらを参考にしてもらうとして。

  • 契約は従量電灯Cで。
  • 引き込み(SV/DV38sq以上)→(CV22sq以上)→オーディオ用分電盤→家電用分電盤とつなぐ。
  • fujikura製のCVを使用する。(1次側)→arukijuf→(2次側)になるように配線する。
  • 屋内配線はVVRを使い、電話線やTVアンテナ線、LANケーブルなどとはなるべく離す。
  • スイッチ類は松下電工コスモシリーズワイド21絶縁枠。石膏ボード用のはさみ金具は使わない。
  • 家電用コンセントはME2851(背面ネジ+内部の四角ナット交換)かFP-15A(Cu)
  • コンセントやスイッチはステンレスねじマグネシウムねじチタンねじで留める。
  • ノイズ対策(AuriCAPをつけるとか…)は家電用コンセントに。
  • コンセントやスイッチにつないだ電線を無理のない範囲でツイストする。
  • 分電盤のブレーカに接続する電線も無理のない範囲でツイストする。

新築の方は参考にしてみて下さいね…電気屋さんに相当嫌な顔をされるかも知れませんが(笑

posted by Akimitsu at 16:22| Comment(10) | TrackBack(1) | 電源工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
せんせ、しつもーん。
60Aの場合、CorBを選択できるわけですが違いは?
Posted by どら。 at 2007年02月16日 22:10
Bだと契約ブレーカで電流を制限して、Cだと契約ブレーカなしでELBで電流を制限する…と記憶してます(@東京電力)。
通るブレーカを1個減らせるのでCをおすすめ…です。
基本料金・従量料金は同じですよ。
Posted by Akimitsu at 2007年02月17日 01:53
ザッと検索してみたら、こちらも同じような契約でした。契約ブレーカーの元々ない会社もあるようだし、A,B,Cの内容も色々ですね。
東京Cは負荷契約もしくは自前のブレーカーとなると解釈して良いのかな。
将来的に60Aを越えた契約にするかどうかで分電盤の構成が変わるな。。
Posted by どら。 at 2007年02月17日 09:10
ケーブルは藤倉と指定しないと〜w
Posted by lmst at 2007年02月17日 09:40
>>どら。さん
東京Cは自前のブレーカでOKです。
契約を変えるときはELB入れ替えるだけなので、どうとでもなると思いますよぉ

>>lmstさん
ぁ、それを忘れてたw
追加しておきまつ。
Posted by Akimitsu at 2007年02月18日 15:15
契約ブレーカーがある場合は幹線ブレーカー(うちは3ヶ)をパラればいいわけだし、それ以降を触る場合は停電作業で出来る。オール自前だと頭のブレーカーを交換する場合、活線とするか屋外廻って切る必要が。また、頭の漏電ブレーカーは60A以上と大きめなのが微妙に気になったので。
そうそう、今時当たり前だと思いますが漏電ブレーカーは中性線欠相付きにしましょう。
Posted by どら。 at 2007年02月19日 07:50
そうそう。電灯スイッチや壁コンの取り付けねじを鉄にするなんてあり得ません。
少なくともステンレス。金銭的に余裕があるならチタンやマグネシウムをどうぞ。
Posted by lmst at 2007年02月19日 23:05
>>どら。さん
音に関しては実験して確かめないとですね。
ELB1個だと確かに色々と面倒でした。

>>lmstさん
それも追記しないとですね〜
Posted by Akimitsu at 2007年02月21日 21:25
ノイズ対策(AuriCAPをつけるとか…)は家電用コンセントに・・・とありますが、オーディオ用コンセントにはAuriCAPをつけない方が良いのでしょうか?それとも、すべてのブレーカーにつけた方がよろしいのでしょうか?お教えいただけないでしょうか?
Posted by けんちん at 2007年03月11日 11:37
>けんちんさん
レス遅れて申し訳ありません。
オーディオ用の電源系統にAuriCAPをつけた場合、個人的にはどうも音が死んでしまうような感じを受けました。
別のところではそうではないかもしれませんし、ダメならダメで外して家電用につけてしまえばOKです。オーディオ用…と名のついたノイズ対策アクセサリーよりはるかに安いので、いくつか試してみるのもありかもしれませんね。
Posted by Akimitsu at 2007年04月12日 01:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

オーディオに電源は大切だよ。
Excerpt: オーディオに電源は大切。 ということで、リスニングルーム施工時、電源について色々検討した結果、以下のようにしました。 電柱&柱上トランス(マイ柱上トランスではありま...
Weblog: 23 blog
Tracked: 2007-11-29 01:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。