2006年03月03日

さすがというべきか。

1/9の記事に書いたとおり、JeyさんからStealthDreamを借りています。そろそろ馴染んだ頃だろう、と思って元の電源ケーブルに戻してみました。

( ゚Д゚)ポカーン

ナンジャコリャ、と思うような圧倒的な差。よろしくないなぁ、こういうのは(笑)。刺した当初はこんなに差があったとは思えなかったのですが…それもかなりまっとうな物でないと受け付けないT1-Sでさえかなり(・∀・)イイ!!方向へ行ったのは驚きでした。

音場の見通し、広さ、深さ、音像の立体感、このあたりが無理なく自然に出てくるあたりが特筆すべき点でしょうか。その上で全体のバランスもおかしくならずに非常に高い次元でまとまっているところはさすがだと思います。

一方で、ほんの少し音がクールになるようなところがあります。Dreamの線材が銀だからというところも関係しているのかも?オーディオ的にひけらかしているようなところがある(ほん…の少しですが)ようにも感じます。その上でアクセサリー店のユーザレビューを読むと、やばいくらい某ケーブルが欲しくなります(汗)。そのうち島田さんから貸していただいて家で聴いてみようと思っています…聴いたら買わずにはいられないような気がして怖いですがw。気になる方は是非アクセサリー店島田さんへ連絡してみてください。

ケーブルって、付属→\3,000→\300,000なのが困るなぁ…と思っている今日この頃です。

posted by Akimitsu at 13:30| Comment(2) | TrackBack(0) | オーディオアクセサリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
STEALTHの電源ケーブルは電源BOX用にCLOUDE NINEをDAC用にM21-SUPERを使用していますが、とても気に入っています。DREAMは前からとても気になっていたのですが、価格のことを考えて尻込みしていました。島田さんに頼めば、自宅試聴できるのですが、聞いてしまうと元に戻れないような気がしています。

某ケーブルは島田さんのところで見かけました。見た目はDREAMの太いけど柔らかい感じと対照的に硬くて筋肉質的なケーブルでした。これも自宅試聴するとほしくなりそうで怖いですね。でも、私はどちらかというと色付けありの方が好きだからうまくやり過ごせるかも・・・

自宅試聴はとても楽しい一つのイベントとなりますが、経済的に困ったことになりそうで要注意です。
Posted by tao at 2006年03月05日 11:05
Dreamは危ないです。戻れなくなりました…返したあとががっくり来そうで怖いです(笑)
某ケーブルとカプトベータを入れ替えたときに同席したのですが、あまりの変化の仕方に唖然としました。某ケーブルの方が遙かに自然で気持ちよくて。機器の性能がありのままにすっと出てくる感じで非常に良かったです。ある意味それも色づけと言えるかもしれませんよ(笑)自然さという色づけですが。
自宅試聴は怖いですね。使わざるをえなくなりますから(汗)
Posted by Akimitsu at 2006年03月06日 23:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14080558

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。