2005年12月18日

Acoustik Lab Bolero Grande

2001年12月〜。1年生の夏から秋にかけてのバイトのストレスをこれを衝動買いして発散しました(汗)中古品を送料税込みで22万円だったところを値切って20万円で買いました。

オーディオにはまるきっかけとなったスピーカ。これを買っていなければ、今ほどはまっていなかった気がします(笑)。何をやってもついてくるので、実はすごいスピーカなんじゃないのかと思います。

Acoustic Labというメーカのスピーカは弦楽器や女声ヴォーカルを非常に気持ちよく鳴らしてくれます。現行のStellaシリーズの方がその傾向が強いようですが、Boleroシリーズも負けず劣らず艶やかで思わず惹き込まれそうな音が出てきます。ただ、セッティングやケーブルを間違えると、ひどく辛(から|つら)い音が出てきてしまうので結構面倒な一面も持ち合わせています。

さて、BoleroGrandeといえば一部では有名なまんぺいさんですね。オーディオに関しての行動力はオーディオをやっている人の中でもトップを争うほどで、いろいろなことを精力的に試している素敵な人です。現在はフランスのふくよかなマダム(爆)、JMLabのAltoUtopiaBeをパートナ(笑)に据えて日々精進(?)の毎日を送っていらっしゃいます

posted by Akimitsu at 16:56| Comment(11) | TrackBack(0) | システム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Akimitsuさん、初めまして。時折このブログを読ませて頂き参考にさせて頂いていました。昨年から晴れてボレログランデユーザーになったのですが、現在ボレログランデの特徴を活かしてくれる相性の良いCDPを探しております。歪みの少ない高域、中高域の美的艶を表現してくれる物を探していますが、まだ学生の身ですので予算が非常に厳しいです。中古で5万円以内で買える物やそれに近い物で、Akimitsuさんの過去の経験などでお薦め、参考に出来る機種などありますでしょうか?一方的な書き込みで申し訳ありませんが、どうか助言を頂ければと思います。宜しくお願いします。
Posted by ムルソー at 2006年04月15日 22:58
ムルソーさん、こんにちは。2chのスレでも見ていますー(笑)
AH!でもいいと思いますが、少々艶っぽい部分が突出してしまうかもしれません。また、新品だと結構値段がするので悩ましいところですね。
で、そのあたりの価格帯の機種はほとんど聞いたことがないのでお答えしかねます。ごめんなさいね。2chのアコラボスレでもけっこういろいろなアドバイスを頂いておられるようなのでそちらも参考になさってください。
個人的にはSA8400が5万円前後で出ていて、それがいいと思います。2ch専用ですし、SACDも聞けてお得だと思いますよ。中も余裕があり、後から改造する際も手を入れるのが楽そうでいい感じです。
あと、できれば電源工事をしましょうね。これさえしておけば、というわけではありませんが、変なアクセサリにうろうろすることなくオーディオを楽しめると思います。
#ちなみに自分もまだ学生ですよ。

また何かあったらコメント下さいね〜
Posted by Akimitsu at 2006年04月19日 02:24
ちなみに新宿のBicに新品で\59,800であるっぽいです。もし良ければ探してみてください。
Posted by Akimitsu at 2006年04月19日 02:29
と思いましたが、やっぱりCDPはCD-10のままの方が良さそうですね。Rotelも相当ストレートな音の出し方をしますし、T1-Sはそれ以上にストレートです。それでケンカをしていない現状をふまえればむしろセッティングやアンプの変更などでアプローチした方が(・∀・)イイ!!と思います。
Posted by Akimitsu at 2006年04月19日 02:44
Akimitsuさん、こんばんわ。2ちゃんねるご覧でしたか(笑)正直結構迷い始めてますね。今はどれか1つを変更しても、また必要な部分が残される状況で、何から手をつけるべきか、と。CDPを変更しようと思ったのはまず機器それぞれがケンカしているように思えたからです。アンプは性能の善し悪しは置いておいて、相性としてはケンカするほどでもないかな…と。まずはCDPを変更、次にアンプ、もしくは真空管アンプを追加という予定でしたが、皆さんの言うことそれぞれがその通りで(笑)
SA8400いいと思います。電源回路もSACDと通常のCDで分けられているようだし、今まであった通常のCDの再生はどうなのかという不安は解消しているように思えますね…。ますます迷う…。ただSACDはソフトが少ないから、通常のCDを如何にしてアナログに近づけるか、に情熱を注いだ方が良い気も…。
電源工事、基本は何と何をするのでしょうか?一応壁コンだけは換えてあるんですけどね。(何故かPS AUDIOです。)部屋に独立した電源を供給するようにするのですか?高そう、、、。
Posted by ムルソー at 2006年04月19日 19:23
2chはバッチリ見ていました。あちらにもひっそりとコメントをつけていましたが、分かりましたか?(笑)
CD再生の能力だけ見れば当然CD-10の方があるでしょうし、音色はケーブルである程度どうにでもコントロールできると思います。CDをいかにしてアナログに近づけるか、というのは結構難しいテーマでしょうね。むしろさっさとアナログに手を出した方が平和なのかも(笑)
電源工事のカテゴリにいろいろと書いてあるのはご覧になりましたか?ケーブルやアクセサリをいくつか買うと思えば全く安いものだと思いますよ。やることは、主ブレーカから直に部屋まで太い電線を引っ張って、それにブレーカ、電線、コンセントをつけるだけです。自分でやれば材料費だけですし、ヘタにケーブルやアクセサリに手を出すと思えば安いものです。
Posted by Akimitsu at 2006年04月19日 20:43
お早うございます。電源工事のページ、前に拝見したことありました。よく確認もせず聞いてしまってすいません。一応今まだ実家にいるので、年末か年初めには家を出る予定でいます。なので工事はそれからの方が良さそう…。太い電線が家の廊下に垂れ流されていたら批判は免れられないです…。ただ賃貸で勝手に工事すると、多分駄目ですよね。家探しの時、オーディオのことを考えるとどういう場所を探すのがいいんですかね。東京もしくは限りなく東京に近い場所で探しているので60ヘルツ地域にはいけないですし(笑)

2chコメントありましたか。分からなかったです…。何となく文章的に、分からないでもないですけど(笑)ちなみに381のカキコ、Akimitsuさんですか?
Posted by ムルソー at 2006年04月20日 08:24
そう、正解(笑)
うちも賃貸ですが、出て行くときはすぐ外せるようにころがしで配線してあります。だいたい分電盤は見られないので大丈夫かと(笑)。大家さんに何も言ってないのですが、前の家でも大丈夫だったのでw
家探しの時は、なるべくRCの家を探しましょう。木造や鉄骨だと音がだだ漏れになるのでオーディオするには辛いかもしれません。あとは…どうでしょう?少しくらい周りが騒がしい方が良さそう、ということくらいでしょうか。
Posted by Akimitsu at 2006年04月20日 17:01
やっぱり(笑)結構文章に出るもんですね、、。

電源工事壁に埋め込まなければ大丈夫そうですね。それで1万円強で出来るのであれば、それは是非ともやるべきですね。Akimitsuさんのレポを読んでると、これは深い…。「ねじねじねじねじ」は今すぐに出来ますね…。来週まで少しやることが多くて忙しいのですが、それが終ったら今出来ることは実行してみます。あそこに書いてあること以外でも何かあったら是非とも教えて下さいね。

あ、そうそう。今は二子玉川に住んでいます。それとあんまりここで書いてばかりでもあれなので、もし良かったらメールして下さい。教えられてばかりで申し訳ないんですが…(汗)
Posted by ムルソー at 2006年04月21日 19:44
あははっ。まぁ、そんなもんですよw

とりあえず簡単にできそうなものを書いているつもりなので、色々とやってみて下さいね。試したらぜひその記事のコメント欄にインプレを書いてもらえると嬉しいです。

二子玉川だと近いですね〜。いつでも遊びに行ける距離です(笑)yahoo!のメアド晒しておくのでメール下さいな。
Posted by Akimitsu at 2006年04月22日 11:12
えーと、アドレスの在処が分からないです…。どこに表示されてますか?こちらも前回書き込んだ時にアドレス書いたんですけど、このページには何故か反映されてなかったですね。もし分かればこちらにメールを下さい。

「ねじねじねじねじ」と非磁性ネジの交換、今週中にはやる予定です。効果のほどについても報告させて頂きまーす。
Posted by ムルソー at 2006年04月25日 10:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10796595

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。